長年連れ添った相手との素敵な関係

年をとっても仲睦まじい夫婦にあこがれます。
手を繋いだり腕を組んだりしてのんびりニコニコ寄り添っている老夫婦や熟年夫婦を外を歩いてい時にとたまに見かけますが、
自分もパートナーとああいう関係を築いていきたいなあと見とれてしまいます。

この前、少し混雑した地下鉄に乗っていると、おじいさんが奥さんらしきおばあさんの手を優しく引き、
空いた席に座るよう誘導していました。
おじいさんも腰が悪そうで立っていてつらいだろうに、おばあさんのことをとても気遣っている様子でした。
おばあさんもおじいさんに対して申し訳なさそうな表情でしたが、おじいさんの厚意を受け取っていました。

もちろんこれにはおじいさんの人柄の良さがあったからこそなのでしょうが、
何十年もかけて互いを気遣い合うことのできる関係を作り上げることができるのは素晴らしいことだと改めて感じました。